ガジェット ゲーム

Xboxワイヤレスコントローラーの保証期間の調べ方と修理の申し込み方修理にかかる日数について

2022年5月27日

Microsoft純正 Xbox Wireless Controller

Xboxワイヤレスコントローラーの左スティックが暴走するので修理に出しましたが、証期間が残っていたので無料で交換となりました。

Xboxワイヤレスコントローラーは修理はせず、すべて交換となるようです。

Xboxワイヤレスコントローラーの保証期間の調べ方と修理の手順を紹介します。

Xboxワイヤレスコントローラーの保証期間はデバイス登録画面で

Xboxワイヤレスコントローラーの保証期間を調べるためにはマイクロソフトのページでコントローラーのシリアルナンバーを入力してデバイスを登録する必要があります。

手順としては下記ページに行ってシリアルナンバーを登録するだけ。

上記リンクを開いてマイクロソフトアカウントでログイン、その後右上にある「デバイスの登録」をクリックします。

Microsoftページ デバイスの登録

ポップアップウィンドウが表示されるのでシリアルナンバーを入力します。

Microsoftページ-デバイスの登録-シリアルナンバー入力

シリアルナンバーはコントローラーの電池を入れる裏ブタを開けたところに記載されています。

Xboxワイヤレスコントローラー-シリアルナンバー

デバイスの登録後

登録を終えると下記のようにXboxワイヤレスコントローラーの保証期間が表示されます。

ここで情報&サポートをクリックすると、詳細ページが表示されます。

Xboxワイヤレスコントローラー 修理申し込み

ここで「デバイスを修理に出す」の右の「注文を開始する」をクリックして案内に従います。

自前で梱包してカスタマーサポートへ着払いで送るのですが、ゆうパックの持ち込みか集荷を選択できます。

私の場合は手ごろな箱が無かったので、郵便局で小さいゆうパックの箱を100円で購入してそのまま梱包、発送しました。

着払いは伝票が違うので注意されたし。

コントローラー発送後の流れ

発送すると進捗状況がメールで届きます。デフォルトでは到着から7ー9日で発送、となっていましたが、実際はコントローラーがサポートセンターに着いた翌日に発送され、3日後に新品が届きました。
マイクロソフトでは修理はやっておらず、全て新品に交換となるようです。動作確認もとれ、一安心です。

ちなみに購入日は「2021年5月15日」で保証は翌年7月7日まででした。

Xboxワイヤレスコントローラー修理の申し込み方と日数について まとめ

保証期間が定まっているのでコントローラーがおかしい、と思ったら即日対応した方が良いです。

関連記事

このページでは生活に役立つトピックを扱っています。ぜひ一度トップページもご覧ください。
トップページ

最近の記事

  • この記事を書いた人

ともぞう

気になったことはやってみないと気が済まないアラフォーのサラリーマンです。ほかに『Chrome通信』や『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』を運用しています。

-ガジェット, ゲーム