プログラミング

Windows10 Media Creation Tool エラー(0x80072F76-0x20017)の対処法

2017年11月26日

HDDが死にました。ディスクの修復も効かず仕方なくWindows 10をクリーンインストールすることに。

クリーンインストールは公式サイトからMedia Creation Toolをダウンロードして実行するという流れです。

公式サイト

ところがやってみると実行できません的なエラーが。エラーコードは「0x80072F76-0x20017」。3台のPCで試しましたが全滅(win 10×2+win 7)。

エラーコード「0x80072F76-0x20017」の解決方法

解決法ですがダウンロードしたMedia Creation Toolファイルを右クリック>互換性のトラブルシューティング>推奨設定を使用>プログラムをテストすると進むとMedia Creation Toolが立ち上がり再びエラー画面になります。

これはそのままにして「次へ」>「設定の保存」を選んで終了します。

これをやった後に、再度Media Creation Toolファイルを右クリック>管理者として実行とやると解決しました。

あとはUSB(8GB以上)かISO形式(DVD用)でのダウンロードになります。ISOの場合は落としてから右クリック>ディスクへ書き込みを選びます。

その他の原因としてはファイアウォールが無効になっている、セキュリティソフトの切り忘れなどがあるようです。

  • この記事を書いた人

ともぞう

アラフォーのサラリーマンです。ほかに『Chrome通信』や『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』などを運用しています。

-プログラミング

おすすめの記事

EaseUS-Partition-Master サイズ調整を選択

2022/4/20

【完全無料】パーティションを操作してドライブのサイズを増やす方法

Cドライブの容量が足りなくなってきたのでパーティションを操作して容量を増やしてみました。以前はEaseUS Partition Masterで完結していましたが、パーティション結合操作が有料版のみとなってしまったので、MiniTool Partition Wizardというフリーソフトとの合わせ技でパーティションサイズを変更する方法を紹介します。

【Affinger】ロゴ画像を幅いっぱいセンタリング表示する方法

2022/1/4

【Affinger】ロゴ画像を幅いっぱいセンタリング表示する方法

Affingerでロゴ画像を幅いっぱいでセンタリング表示する方法を説明します。

affinger 投稿 固定記事設定

2022/4/21

AffingerでGutenbergブロックエディタの要素がうまく表示されないときの対処法

当ブログはAffinger 5テーマを使っていますが、ブロックエディタに「ギャラリー」もなければ「Rinker」もない。そんなときの解決法を記します。

2022/4/18

Windowsの『スマホ同期』が出来ないときの対処法

スマホとWindowsを連携する『スマホ同期』をPixel 5で試しました。接続自体はすんなり出来たのですが、通知などを最新の状態にしようとするとエラーで使えず。解決策を書きます。

2021/11/24

古いWindowsのライセンス(プロダクトID)を利用しWindows 10を新規インストールする方法

古いWindowsを無料でWindows 10にする方法を紹介します。

最強の類似画像検索・削除のフリーソフト「DupFileEliminator」アイキャッチ

2021/6/22

「DupFileEliminator」は最強の類似画像検索・削除のフリーソフト

フォルダ内の類似写真を検索・削除してくれるお勧めのフリーソフトはこれです。