プログラミング

Windowsの『スマホ同期』が出来ないときの対処法

2020年11月6日

iPhone 8からPixel 5へ乗り換えましたがやってみたかったことの1つがAndroidスマートフォンとWindowsの連携。

iPhoneもWindowsと連携させることはできるのですが、使える機能が何もないので全くの無意味。

その点Androidスマホなら

  • 通知を受け取る
  • メッセージ(SMS)のやり取りができる
  • スマホの写真にアクセスし、保存したり『フォト』アプリで開いたりできる
  • PCで電話をかける操作ができる

など一通り欲しい機能が備わっています。

PCでの電話の操作

通話自体はスマホで行いますが自動的にスピーカーモードになります。PCから手を離さず操作可能で便利です。

特に2段階認証などではSMSにコードが送信されるためiPhone時代はいちいちiPhoneを開いて確認する必要がありましたがAndroidならPCから手を離さずに確認することが可能です。

そんな便利な『スマホ同期』、Pixel 5を接続自体はすんなり出来たのですが、通知などを最新の状態にしようとするとエラーが出て使えず。Pixel 5の問題かと思いましたが違いました。

解決策を書きます。

Windowsのバッググラウンドアプリの設定で『スマホ同期』をオンに

原因はバックグランドアプリの[スマホ同期]の項目がオフになっていたこと

以下、有効化する手順です。

step
1
[スタート] を選択し (またはキーボードの Windows ロゴ キーを押し)[設定]>[プライバシー]>[バックグラウンド アプリ] の順に選択

Windows設定 プライバシーを選択
プライバシーを選択
バックグラウンドアプリを選択
バックグラウンドアプリを選択

step
2
[バックグラウンドでの実行を許可するアプリを選んでください] の一覧で、[スマホ同期] がオンになっていることを確認

スマホ同期をオンにする

単純な落とし穴ですが、解決策を見つけるまで結構時間がかかりました。これでダメなら以下のリンクが参考になると思います。

  • この記事を書いた人

ともぞう

アラフォーのサラリーマンです。ほかに『Chrome通信』や『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』などを運用しています。

-プログラミング
-

おすすめの記事

EaseUS-Partition-Master サイズ調整を選択

2022/4/20

【完全無料】パーティションを操作してドライブのサイズを増やす方法

Cドライブの容量が足りなくなってきたのでパーティションを操作して容量を増やしてみました。以前はEaseUS Partition Masterで完結していましたが、パーティション結合操作が有料版のみとなってしまったので、MiniTool Partition Wizardというフリーソフトとの合わせ技でパーティションサイズを変更する方法を紹介します。

【Affinger】ロゴ画像を幅いっぱいセンタリング表示する方法

2022/1/4

【Affinger】ロゴ画像を幅いっぱいセンタリング表示する方法

Affingerでロゴ画像を幅いっぱいでセンタリング表示する方法を説明します。

affinger 投稿 固定記事設定

2022/4/21

AffingerでGutenbergブロックエディタの要素がうまく表示されないときの対処法

当ブログはAffinger 5テーマを使っていますが、ブロックエディタに「ギャラリー」もなければ「Rinker」もない。そんなときの解決法を記します。

2021/11/24

古いWindowsのライセンス(プロダクトID)を利用しWindows 10を新規インストールする方法

古いWindowsを無料でWindows 10にする方法を紹介します。

最強の類似画像検索・削除のフリーソフト「DupFileEliminator」アイキャッチ

2021/6/22

「DupFileEliminator」は最強の類似画像検索・削除のフリーソフト

フォルダ内の類似写真を検索・削除してくれるお勧めのフリーソフトはこれです。

no image

2021/6/22

PHPのPOST配列を完全に理解するために

PHPで作成したウェブサイトではユーザーが入力した内容(住所など)をサーバー側で受け取ることがあります。こういった場面で使用されるのが「POST」という機能でユーザーが入力した内容はPOST配列($_POST)の中に格納されサーバー側に戻ってきます。では実際にどう入力された情報をとりだすのかというところを書き留めます。