Pixel 6のカメラに関する新機能まとめ

2021年9月29日

間もなく販売が予定されているGoogle謹製のAndroidスマートフォン「Pixel 6」。すでに公式サイトには掲載されていますが、細やかなところは未公開。ですが各種メディアからリーク情報がダダ洩れ状態。今回はPixel 6に搭載されるカメラについて見ていきたいと思います。

Pixel 6 カメラスペック

フロントカメラ、リアカメラ共にスペックは以下の通りと目されています。

  • リアカメラ
    • 50MP Samsung GN1 (メイン)
    • 12MP Sony IMX386 (超広角)
    • 48MP Sony IMX586 4倍望遠 (Pixel 6 Proのみ)
  • フロントカメラ
    • 12MP Sony IMX663 (Pixel 6 Pro)
    • 8MP (Pixel 6)

動画性能

Pixel 6 Proは「4K60fps」動画の撮影に対応、Pixel 6についても恐らく対応とのこと。ただし4K60fps撮影はメインカメラのみで、超広角カメラ、望遠カメラ、フロントカメラについては4K30fpsに制限される模様。 「4K60fps」 の場合の最大ズームレベルは7倍、「4K30fps」での撮影や写真の場合は20倍の光学ズームが可能とのことです。

写真について

まだ確定ではありませんが、コードネームから様々な機能が予測として挙がっています。

マジックイレーサー

イラレなどに存在する物体除去機能が搭載されるのでは?と噂されています。後処理を施すことで邪魔なフェンスなどを除去できる機能。

顔ぶれ補正

これはGoogleが公式に発表ずみで、一部媒体にデモも公開したようですが、写真を撮るときにメインセンサーから複数の写真を撮影して合成するという既存の技術に加えて超広角カメラでも同時に撮影して合成することで、顔をより鮮明に写す機能のようです。

Bluetoothマイクのサポート

現在のところ動画撮影時のマイクは有線のみ対応していますが、Bluetoothのマイクにも対応するのではないかといわれています。

タイマーライト

一眼レフカメラなどにはタイマー撮影のときに光を点滅させてタイミングを知らせてくれる機能がありますが、そんなタイマーライト機能が搭載される模様です。

モーションブラー

シャッター速度を遅らせてブラー効果を撮るモーションブラー機能が開発中とのこと。

ベビーモード

赤ちゃんの写真は撮りたいけど動き回るのでなかなか難しい。そんな赤ちゃんのいい感じの写真を自動撮影してくれるベビーモードが搭載。おそらく顔認証で自動撮影してくれるものと思われます。

まとめ

オリジナリティあふれる機能が盛りだくさんという感じですね。これは楽しみです。推移を見守りたい。

  • この記事を書いた人

ともぞう

アラフォーのサラリーマンです。ほかに『Chrome通信』や『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』などを運用しています。