エントリークラスのグラボ『Nvidia GeForce GT 1030』をしばらく使ってみた感想

2017年10月4日

Nvidia GeForce GT 1030を導入して以来FF14を快適にプレイ出来るようになりました。スカイリムもウルトラ画質でプレイ可能で性能自体は非常に満足。

ただ少し気になるのがファン音。爆音という訳ではありませんが、ゲームをしだすとやはりそれなりに音がします。

音がすると言ってもPS3レベルなんですが以前は全くファン音がなかったのでやや気になります。

特にアイドリング時。買うときには特に何も考えずMSIのファンありを選んだんですがファンレス版もあったんですね・・・

まあ私のPCはDellのスリムタイプで中にパーツが所狭しと詰まれているので、ファンレスでは排熱に問題が生じる可能性もあり結果オーライ。
ただ、これから選ぶ方はファンレス版も候補に入れるといいと思います。

公式サイトによるとGPU最高温度97℃と表記されているので大丈夫かいなと思ってしまうのですが。

ただ、やはりファンレスのものはファンありのものと比較するとややパワーが落ちるようです。あくまでそこそこの画質でプレイ出来ればいいやというライトユーザー向けのグラボであることには変わりありませんが静音性にもこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

ともぞう

アラフォーのサラリーマンです。ほかに『Chrome通信』や『初心者による初心者の為のウイスキーの話など。』などを運用しています。