【Excel】ユーザー定義の日付から年だけ取り出す方法

投稿者: | 2018年4月24日

=TEXT(〔ユーザー定義の日付のセル〕,”yyyy”)

使いどころ

たまにあるExcelの日付がユーザー定義になっている問題。ピボットテーブルなどで年だけ取り出したいときに重宝します。そのまま読み込んでもうまくいかないので、TEXT関数を使って、テキストとして読み込む必要があります。

ちなみに、”yyyy”のところを”yyyymmdd”とすれば年月日、”yyyymm”とすれば年月、”mm”とすれば月など、様々な情報を取り出すことが可能です。

後はコピー⇒同じ場所に「値で貼り付け」をすれば、ピボットテーブルなどに使えます。

(Visited 16 times, 1 visits today)