テレビ用HDDを換装 今まで撮りだめていた番組も継続して視聴する最もシンプルな方法

雑記

録画機能付きテレビはHDDを繋いでそこに録画していくスタイルです。今までは古いPCから取り出した2.5インチ120GBのHDDにケースを付けて繋いで録画していましたが、さすがに120GBでは容量がキツい。見たドラマなどは消すのですが、消したくないものもあり、常に録画残りが4~6時間、油断するとアッという間に埋まるので、アマゾンセールに合わせて新しいHDDを購入しました。

ケースがあるので中身だけ入れ替えてもよかったのですが、セールで価格差があまりなかったので上記のものに。結果的にこれがファインプレーとなります。2.5インチはバスパワーなので別途電源が要らないのがいいですね。

スポンサーリンク

今まで撮りだめていた番組を見る方法

今まで使っていた120GBのHDDですが、この中身を新たなHDDに移すことを画策。Linuxを使って中身をコピーするのですが、ネットで調べてやってもどうやっても上手く行かず。現在ネットにある情報とは動画形式が異なったりしているのが原因かも知れません。番組の本体であるMTSファイルを取り出してPCで再生を試みたりffmpegによるファイル変換を試みましたが、どうやらTV番組は暗号化されているようで、これもうまくいかず。

諦めてたところですが、部屋を片付けていた際にUSBハブを見つけて圧倒的閃き。これを繋げば行けるんじゃない?

というわけでTVのUSBポートにUSBハブを挿し、そこに2つのHDDを接続。結果上手く行きました。TVリモコンの[録画リスト]を押すと、2つのHDDが表示され、今まで使っていた番組もしっかり視聴できました。なおテレビの型番はSHARP AQUOS LC-40H40です。USBハブ自体は15年くらい前のものですがうまくいきました。

(Visited 91 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました