JDKのインストーラが起動しない意外な原因

投稿者: | 2018年6月4日

Javaを勉強しようと思い立ち、JDKを公式からインストーラ(jdk-8u171-windows-i586.exe)をダウンロードしてインストールを試みましたが、インストーラが起動しない。

JDKのインストーラが起動しない意外な原因

原因は、一時ファイルを保存するフォルダの容量不足でした。

普通にPCを使っていて一時ファイルを保存するフォルダなぞ容量不足になることはないですが、
現PCはRAMDICKを使って、一時ファイルをRAM100MBに割り当てているのですが、
これが原因だったようです。

RAMDISKを入れようなんて人には必要ないかと思いますが、一応対処法は、
Windowsボタン>管理ツール>コントロールパネル>システム とすすみ、
[システムの詳細設定]>[環境変数]をクリック
[~~のユーザ環境変数]の[TEMP][TMP]を編集し、十分な容量のあるフォルダを指定すればよろし。

(Visited 104 times, 2 visits today)