AcerがゲーミングPC The Predator Helios 300の限定モデル他発表

投稿者: | 2018年5月25日

2018年5月24日から開催されたグローバル・プレス・カンファレンスNext@Acerにて、Chromebook 4つ、ハイエンドノートPC、Acer Swift 5のほか、The Predator Helios 300 Special Editionが発表されています。見た目が特徴的で好みが分かれそうですが、見ていきます。

The Predator Helios 300 Special Edition

スペックですが、第8世代Core i7にNVIDIA GeForce GTX 1060 GPUを搭載。AeroBlade 3D 空冷システム搭載。メモリはDDR4の16GBまたは32GB。型番によりIntel Optane Memory cachingシステム搭載、2TB HDDと512GB PCIe/NVMe SSDが載るようです。サイズは15.6インチ、NVIDIA G-Sync technology採用でリフレッシュレート144Hzですが、解像度はFull HD(1980×1080)で4Kではないとのことです。

価格などは未定。

Predator Orion 5000 and 3000

タワー型のPredator Orion 5000・3000。5000の方はNvidia GeForce GTX 1080 TiをSLIで2枚挿し。恐ろしや・・・3000の方は一枚。

Predator X

トップモデル。ワークステーションなどに使われるXeonsをあろうことか2枚搭載するとのこと。詳細は未定。
写真はここにあります。
https://www.softynews.com/first-look-acer-predator-x-the-world-ender-of-gaming-pcs/

(Visited 86 times, 1 visits today)